最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめ

ブログパーツ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

年末だというのに、

・年賀状も書けていない。(娘の分は用意した。本来なら祖母が亡くなっているので書かなくてもいいのですが)

・大掃除が出来ていない

・ゴミをまとめていない

・シーツやら流しのたらいなど、新しく買い換えたい物がたくさんある

・正月の準備が出来ていない

・大晦日が夜勤だ

・おせちの用意も出来ていない

あぁ、

出来てないことだらけ。

もうね、

1229a

という状態です。

イカン!このままではイカン!

何とかして何とかしなければ!←?

ギリギリにならないと何にもしない自分がイヤです。

温かい飲みもの。


コネタマ参加中: あなたのお気に入りのホットドリンクは?

少し前の記事にもあった白湯。

胃が痛いなーというときに飲みます。

それ以外に温かい飲み物というとコーヒー、紅茶もいいですが、

ホットオレンジが好きです。

実家が自営業で、昔よくお中元やお歳暮でカルピスをいただきました。

そのセットの中にあるオレンジカルピスをお湯で割るんですが、とても美味しかったのをおぼえています。

今は普通のオレンジジュースを電子レンジで温めて飲みます。

ただしここで注意。

100%のオレンジジュースを温めると苦みが出ます。

一番お勧めなのはQooのオレンジ。

寒いときに、そして風邪気味の時にも体が温まります。

ちなみに苦手な飲み物は

ホットミルク。

冷たい牛乳は好きですが、温かい牛乳はイヤなんです。

保育園に通っていた頃、おやつに牛乳が出ていました。

冬は温められたものがコップにつがれていくのですが、あれにできる膜がイヤでイヤで。

それから嫌いになりました。

先月、

夜勤中に一人のおばあちゃんが起きてきました。

深夜0時頃だったでしょうか。

寒さなのか、それとも空腹なのか、何せ眠れないという訴えがあり、

とにかく何かないかな?と冷蔵庫を覗くと牛乳があったのでそれを温め、少し砂糖を入れてホットミルクを作りました。

「甘くておいしいわー」

と全部のみ干したおばあちゃんはその後居室へ戻りゆっくり入眠されました。

ホットミルクは冷えた体を温めたり、精神の鎮静作用もありますので眠れない時にぜひどうぞ。

でも私は温かいミルクとか飲むと胃が痛くなるんですけどね。

なんでやろ?

ジャガイモの天ぷら

 先日の夜勤でのこと。

見回りをし、記録を書いてからテレビを見ると、すでにガキの使いが始まっていて、

「マネージャー藤原寛の500のコト」をしていました。

ダウンタウンとココリコと山ちゃんのいつものメンバーがクイズに挑戦しますが、何問目かで藤原さんにこんな質問が。

「マヨネーズをかけて食べるもの言えば何?」

回答者はそれぞれ何か答えていましたが、

正解:「ジャガイモの天ぷら」

と出たとき、浜ちゃんも松ちゃんも

「ジャガイモの天ぷらなんて聞いたことないわー。」とか、

「さつまいもの天ぷらと間違えてるんちゃうか?」とか、

他の3人も「ジャガイモの天ぷらって?・・・」という表情。

視聴者の私:「え?ジャガイモのてんぷらってそんなマイナーな食べ物なん?」

藤原さんは大阪出身

ダウンタウンは兵庫県尼崎市の出身

大阪と兵庫は隣接しているので食べ物もそう大して変わらないと思っていましたが、

尼崎にはジャガイモの天ぷらは売ってないんですか?

私は前のブログに

「紅しょうがの天ぷらが嫁ぎ先の北陸にないので驚いた」という内容の記事を書いたことがありますが、

まさかジャガイモのてんぷらもないなんて・・・。

紅しょうがの天ぷらが大阪の食べ物だと知ったのは3,4年前、娘を幼稚園に送っていく途中カーラジオで聞いた谷村新司さんの番組で知りました。

紅しょうがの天ぷらが大阪の食べ物というのはなんとなくわかりますが、ジャガイモの天ぷらはどこにでもあるものだと思っていたので驚きです。

1216

アレルギー

うちの娘がこの前の日曜日、アレルギーにかかりまして。

背中や顔をかゆがるので見てみると蚊に刺されたようなぼっこぼこのじんましんができていて、いったい何が原因なのかさっぱりわからず、

小児科はその日休みで、とりあえずかゆみ止めを塗って対処。

その日は夜勤。

体は元気で食欲もあるのでさほど深刻ではないものの、原因がはっきりしないのでやっぱり心配でした。

夜勤中も

・何かヘンなものでも食べたのか?もしかしてお惣菜売り場のから揚げ?

・ダニとかのハウスダスト?

・何かの感染症?

・先月受けたインフルエンザ予防接種の副作用?

など、いろいろ考えたのですが答えが出てきませんでした。

今までアレルギー症状というものが出たことがないので余計に不安です。

翌日、登校する前に朝一番で小児科へ行くことに。

先生:「あーこれはアレルギーですね。」

私:「ひょっとすると油ものかと・・・」

先生:「このような突発性のアレルギーは食べて急に出ることもあれば2,3日後に出ることもあるので何を食べてというのがわからないんですよ。普段食べているものでもその日の体調でなってしまうこともありますし。」

2,3日後に症状が出てくることもあるんですね。

知らなかった。

先生:「アレルギー症状がひどくなるので、これに書いてある食べ物をなるべく食べないでください。」

と、手渡されたのは、アレルギーの原因になる食べののが書かれている小さい紙。

おなじみのサバやそば、卵や豚肉や小麦粉はわかりますが、

この中にイチゴやトマトも含まれています。これは意外。

アレルギーのリストにいろいろ書かれているので

じゃぁ何を食べさせたらいいの?と思ったのですが、

先生:「給食は普通に食べていいですよ。」とのこと。

そんなに重度ではないので深刻にならなくてもイイらしいです。

30分ほど遅刻して学校へ送り、担任の先生に経緯を話すと

「最近何かと体にぶつぶつがでてくる子が増えていますし、はしかも流行っていますから」

はしか、この時期流行っていますね。うちの子は去年、幼稚園からわざわざもらってきました。いらんのに。

今日の朝、顔や背中やお腹には何もなく、いつものように元気よく登校しました。

2,3日はじんましんが出たり引っ込んだりするそうですが、なんとか大丈夫そうです。

郵便局のバイト

年賀状を出す時期だというのに、まだ何にも用意できていません。

ブログ書いている暇あったらさっさとやれというつっこまれそうですが、どうも私はぎりぎりにならないとやらない人間らしいので。

年賀状と言えば少し前、郵便局のバイトの案内が入っていましたね。

高校時代、郵便局のバイトをしたことがあります。

高校に入ってすぐ、剣道部に入部したのですが、

全くの未経験で入ったので自分の防具がありません。

しばらく学校の防具を借りていました。

「いつか自分の防具が欲しい。でも防具って高いなぁ。」

ということで、防具一式を買うためにバイトをすることになりました。

午前中の部活を終えてから自転車で郵便局に行き、制服のまま内務へ。

今思えばハードでした。あの頃は体力があったのね・・・(遠い目

大晦日と元旦も頑張りました。

大晦日にはゆでる前の年越し蕎麦、正月には海苔巻きをくれました。

おかげで4万ほどの給料が。初めて自分で稼いだお金です。

これだけでは防具買えませんでしたので、その年の夏休みにも午前中の部活を終えてから近所の照明組立工場の簡単なバイトをし、

冬休みに入って貯めたお金を持って年末セール中の武道具屋さんに走り、5万円ちょっとの防具一式を手に入れました。

初めて自分で稼いだお金で買ったものですからとてもうれしかったのを覚えています。

懐かしいなぁ・・・。

今なんか人手不足で疲れてしまい、モチベーションだだ下がりです。

昨日新しい夜勤専門スタッフが来るという話を聞いて喜んでいましたが、

急きょ来なくなったようです。

働く前に逃げられるって・・・・。

うがらい

コネタマ参加中: 教えて! あなたの風邪予防・対策方法

やっぱり「うがらい」に勝るものはないですね。
       ↑
    「うがい」と「手洗い」を一緒に言う笑い飯のネタですが

とにかくうがいと手洗いは私たちグループホームのスタッフはもちろん、利用者の家族の方にもしていただいております。

お年寄りはやっぱり抵抗力弱いですし。

予防、ではなく、すでに風邪をひいてしまったというときの民間療法の話ですが、

子供のころ風邪をひいたとき、母にガーゼで包んだ酒かすを首に巻かれたことがあります。

あまりの酒臭さでノックダウン。

おかげで大人になった今でも日本酒がダメです。

「せっかく酒どころの北陸に嫁いだのに、もったいない!」

と、酒好きの方からよく言われます。

大晦日夜勤

 大晦日に夜勤入りです。

わざと入れました。

正月三が日をゆっくり過ごすため、あえて大晦日に夜勤を入れました。

が、

元旦の夜勤明けのあくる日にまた日勤が入っているでは!

ホーム長には

「大晦日は夜勤はいります。3日から5日まで大阪に帰りますので。」

と希望を言いましたが、

ホーム長:「2日どうするの?2日」

私:「んー・・・できればゆっくりしたいのですが、どうしてもって事があれば半日でも(でも本当はゆっくり休みたい!!)」

結局どうなったかというと

2日金曜日 9:00~13:00 の勤務になりました。

やっぱり仕事入れられた。

仕方がない。人手不足だもの。

朝から夕方までの仕事でなくてよかったと思わないと。

ちなみに先月付けで2人のパートさんが辞めました。

フリーペーパーに求人出していますが、今のところ誰も来ません。

他の施設の求人を見ると

「介護福祉士、ホームヘルパー2級の有資格者優遇」とありますが、うちのホームは

「資格・経験・年齢不問!」

これじゃ返って人が来ないような気がする・・・。

やっぱり介護福祉士の資格を持っているならば、有資格者優遇の方に行きたくなりますし。

あー。誰かきてー。

まぁともあれ、、

大晦日夜勤、ダウンタウンとゆく年くる年、そのあとの「年の始めもさだまさし」を励みにがんばります。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »