最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめ

ブログパーツ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

新型インフルエンザ

 今日は夜勤明けでした。明日また夜勤があります。

勘弁して下さい。

来月のシフトも月の前半忙しく、後半がガラガラというバランスの悪さ。

もう本当に勘弁して下さい。

そんなことはともかく、

夜勤明けで家族の朝食の用意と後片付けをし、洗濯をしてから少し一息つき、

銀行に行ったり役場に行ったり買い物行ったりしていました。

あとで家に携帯を忘れていることに気づき、何らかの用事のメールとかがないかと急いで戻って確認すると

娘が通う小学校からメールが。

イヤな予感がする。

「2年3組が学級閉鎖になりました」

・・・・

なんですと!?

2年3組って娘の隣のクラスではないか!!

というか、とうとううちの学校にもインフルエンザが来たのか・・・。

隣の隣の小学校で学級閉鎖があったと聞いていたのでもうそろそろこちらにも来るのではと戦々恐々としていた所なんですよ。

まだ予防接種も受けてないというのにー!!

とりあえず、明日行く予定だった学童保育はお休みさせ、旦那に子守させます。

皆様もどうぞお気をつけ下さい。特にお子様のいらっしゃる方。

おにぎり

Cocolog_oekaki_2009_10_17_08_53

ここ最近、

気がつけばおにぎりばっかり作っています。

ついこの間来た台風に備えてご飯を多めに炊き、おにぎりを作ったり、

娘の朝食におにぎり作ったり、

旦那も経済的なことを考えてのことなのか、
「お弁当はおにぎりと漬け物だけでいいよ。おかずいらない。」と言ったのがきっかけで
毎朝お弁当におにぎり作ったり、

自分のお昼ご飯に余ったご飯でおにぎり作ったりと、

私はこのままおにぎり屋さんに転職してしまうのでは?と思うぐらいおにぎり作っています。(大げさな)

うちのホームでもたまにおにぎり作ることがあります。

月に1,2度、食材屋さんの献立にうどんやそば、やきそばのメニューがあるのですが、

このときに必ず「おにぎり」も付いてきます。

麺類1玉+おにぎり+小鉢。お年寄りの方には結構ハードなメニューかと。

麺類1玉だけでも十分おなかいっぱいになるんですけど、

やっぱり腹持ちのことを考えたのでしょうか?

このときのおにぎりはやや小さめに作っていますが、それでも多いぐらいです。

私は関西人なので粉モノをおかずにご飯を食べるのは全く平気なんですけど、

他のスタッフはこのような組み合わせに少々戸惑い気味かも。

でもラーメンライスとか普通にあるからこれもありだと思うんですけどね。

先日mixiニュースでこんなランキングを見つけました。

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/013/rice_ng/

お好み焼きはそのまま食べてもいいけどちゃんとおかずにもなるんやぞ!!

昔、ダウンタウンの松ちゃんのお兄さんがお好み焼き粉のCMで

「お好み焼き定食の歌」を歌ってたんやぞ!!

芋類やかぼちゃの天ぷらも立派なおかず!!

それより、大学芋っておかずか?

むしろおやつだと思うけど。

気がつけば10月

 みなさま、ごぶさたしております。お元気でしょうか?

私はかろうじて生きております。

気がつけば10月の半ばにさしかかろうとしているではありませんか。

で、このところ何をしていたのかと申しますと

いつものように仕事が忙しかったのもありますが、

子供の行事、
運動会があったりしましたし、
特にここ最近神社の伝統あるお祭りに参加するため、夜の7時から笛の練習に行かせるのに早めにご飯を食べさせたり、

あと、ブログが書けない理由の一つとして

2台のパソコンのうちの1台が原因不明で死んでしまい、
現在1台のパソコンを旦那と取り合いしながら使っています。

壊れた方のパソコンに愛用のお絵かきソフトが入っていて、それも故障と共に消えてしまい、しばらく絵が描けない状態です。
このブログにはお絵かき機能があるのですが、私にはちょっと使いづらいです。

という状態ですので、他のブロガーさんところの記事とか読み逃げばかりしております。
申し訳ありません。

さて、

阪神、昨日負けてしまいましたね。

もう後がありません。

今日こそ勝たないと本当にCS出れません。

不安と期待が入り混じる中、
今日は夜勤です。

夜勤中のささやかな楽しみであるスポーツニュースを安心して見ることができますように。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »