最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめ

ブログパーツ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

車貧乏。

 今月、

車の保険の更新と、車検が重なりました。

保険が3万円弱。

車検は修理と部品交換を含めて6万円以上。

気がつけば車だけで9万以上の出費が!!

ぎゃーーー!!!!!

だだでさえ夫婦共に収入少なくなっているというのに-!!

来月に入ったらすぐにスタッドレスタイヤに交換しないといけないので、

タイヤ交換費用とガソリンスタンドにタイヤを保管する保管料も払うので何千円かが消えてしまいます。

今月来月合わせてたった1台の軽自動車の為に払う金額が10万円ぐらいになるなんて。

もうやだ・・・。(泣

でも場所柄、車が無いと不便なのよねぇ・・・・。

今乗っているのは、新車から丸9年になります。

買い換えるのはまだまだ先になりそうです。はぁ。

100均で染めよう!

Cocolog_oekaki_2009_11_18_08_13

 最近また白髪が目立ってきてましてねぇ。
もともと白髪体質なのですが、日頃の不規則な生活も大きな原因でして。

そんなところに、もるさんがダイソーで買ってきた「ナチュラル・ヘナ」というもので、
白髪染めができるというのを日記に書かれていました。

えー?ダイソーので??

と思いつつ、もしこれで良い感じに染まれば安上がりやなぁと・・・。

そこで先日、ダイソーでナチュラル・ヘナを買って参りました。

染めるときの手袋やコームなどが入ったセットを別に購入し、家に帰って早速染めることに。

・まず、ヘナの粉を約50グラムをお湯で溶きます。混ぜたものを30分放置。

・その間に髪を洗ってタオルでふきます。

・30分放置した染料をコームで塗ります。髪が多いので結構手間。
後の髪より、とにかく白髪が目立つ所中心にこつこつ塗り、あとは揉み込むようにしてそのあと汚れてもいいタオルで頭を巻き、1時間から3時間放置。(私はとりあえず2時間)

・待ち時間、洗濯物をたたんだり、いろんなことをしています。

・時間が来たらシャワーで落とします。シャンプーを使わないと書かれていましたが、ちょっとだけ使いました。洗い流すときキシキシします。

・乾かしてできあがり。


良い感じに染まりましたよ!
光に当てれば白髪が見えますが、自然に茶色っぽく染まっていて普通にしていれば目立ちません。
ヘナは自然由来のものなので、髪が傷まないどころか、トリートメント効果もあるので逆に良い感じに。
おかげで悩んでいた白髪のアホ毛も目立たなくなり、アホ毛自体も減りました。これはうれしい誤算。

あと、市販のカラー剤みたいな刺激臭とかはありません。
においがあるとしたら、センナとか牧草のにおいがします。きつくありません。

ここのところ、泡立つ白髪染めとかって流行っていますが、
確かに便利そうですけど、髪を傷めたり、あのにおいもイヤなので、少々時間と手間がかかってもこっちの方がいいです。
残り、もう1回分残っているので、今月の末ぐらいにやろうかと。

こちらでも評判です。(個人差はありますが)
http://www.cosme.net/product/product/product_id/2901647

微熱

ここ3,4日、微熱がでたりします。

Cocolog_oekaki_2009_11_09_19_15

今日も熱を計ったんですけど、

朝一番計ったときは36度台なのに、昼以降は37度台に。

これと言って悪寒も倦怠感も関節痛もなく、一体なんだろうかと。

むしろ元気だったりします。

で、ネットで調べてみたら、

女性ホルモンの関係、アレルギー、もしくは疲労、寝不足などで微熱が続くらしいんです。

どれもあてはまりそう。

特に寝不足。

確かに寝不足なんですよ。

夜勤のない時はトータルすれば睡眠時間が足りていますが、途中で目が覚めたりしますから、これがよくないんじゃないかと。

質のいい眠りがしたいものです。

母になって丸8年。

 11月7日、

今日は娘、かえでの誕生日です。

と、同時に私も母になって丸8年です。早いもんですねぇ。

さて、同じ11月7日の誕生日と言いますと、

そうですね!

福本豊さんのお誕生日でもあります!おめでとうございます!!

そっかー、うちの娘は世界の盗塁王と同じ誕生日なのか-!

福本さんといえば今、サンテレビでは

http://www.sun-tv.co.jp/tigers/index.html

この番組やっていますね。日本シリーズよりこっちがみたいです。

話はもどりますが、

先日の記事に書いた雑炊のことですが、

今日の朝が夜勤明けだったので、昨日作った豚汁(こちらではめった汁といいます)がのこっており、

この中にご飯を入れ、醤油で味を調え、溶き卵を入れ、ちぎったのりをかけたものを

「お誕生日おめでとう!はい。約束の雑炊!shine

と雑炊を手渡し、食べさせました。

具だくさんでおいしい♪

ですが夜勤明けで頭がボーッとしていたのか、うっかり作りすぎたため、

お昼も雑炊に!!

朝食べたのと同じ味なのもどうかと思い、

ためらいながらもカレールーを入れてみました。

これが意外とおいしかったですよ!あとで牛乳を入れてまろやかにしてみたり。

(要はカレー鍋の後に作る雑炊だと思えばいいんです。牛乳入れたらリゾットっぽくなりました。)

あ、夜はですね、ちゃんとごちそうらしきものを作りましたよ。

塩とにんにくで味付けした鶏のからあげ、

白菜を入れたクリームシチュー←CMに感化されやすい

大根の煮物←おばあちゃんがクリームシチューが苦手なので

あとはケーキを食べるだけです。

それにしても、

ここのところ食べ物の記事ばっかり書いているような・・・。

バースデー雑炊

 夜勤では翌朝の利用者さんが召し上がる食事を準備をするのですが、

冷蔵庫や冷凍庫にご飯が余っていることがあれば、雑炊にしてしまいます。

Cocolog_oekaki_2009_11_05_18_33

冷凍のご飯を一旦電子レンジで温め、ざるに入れてぬめりを取るようにざざっと洗います。

切り刻んだありったけの野菜を洗ったご飯といっしょにだし汁でことこと煮込み、醤油で味を調え、

最後に溶き卵を加えてできあがり♪

雑炊ならば、いつも刻み食でないと食べにくいという利用者さんでもたくさん召し上がることができ、野菜もたくさん摂ることができます。

それにこの寒い時期、体が温まりますからね。

さて、我が家でも先日、中途半端にご飯が余ったので、

洗ったご飯に、にんじん、ごぼう、しいたけ、だいこんの皮を刻んで一緒に煮込み、

煮込み終わったら、下ゆでしておいた大根の葉っぱを刻んで入れ、

その後で溶き卵を入れたものを作りました。

高齢のおばあちゃんが
戦時中、配給の米に芋やら野菜を入れてかさましして食べたという昔話をしているそばで

「おいしいー!おかあさんおかわりー!!」

と、娘が喜んで食べていました。よっぽどおいしかったのか2度おかわりしました。

3日後

娘がこんなことをいいました。

「お母さん、かえでの誕生日に雑炊作って-!!」

・・・・

え?

お誕生日のお祝い、雑炊でええのん??

この日は好物の唐揚げを作ってあげようと思っていたのに。

別に作って良いのですが、学校でお友達に

「お誕生日に雑炊食べたよー!」

と言いふらされるのもどうかと。(^^;(この人のことだからやりかねん)

安上がりで野菜もたくさん摂れるからいいんですけど・・・ねぇ・・・。

Cocolog_oekaki_2009_11_05_17_18

「話があるんだけど・・・」

 先月の中ごろ、

夕方の4時過ぎに旦那が帰ってきました。

どうしたのかしら?体調でも崩したの?

聞いてみると、

「いや、有給の消化に帰ってきただけ。それより話があるんだけど・・・」

なんですか?

「9割がた決まっている話なんだけど・・・」

な、なんの話がですか?

も、もしや

もっと帰休しろとか?

それとも

冬のボーナスカット?

それともいよいよ

リストラ?

「いやいや、そうじゃないよ。富山に出向することになった。11月から。」

なーんや。よかったー、リストラじゃなくって・・・・

って、

ええー!!??

2か月も富山に??

話によれば、富山にある系列の工場がほとんと仕事がなく、派遣切りをし、そのあとに閉鎖を決めていたのですが、どういうわけか急に仕事が増えました。
ところが仕事が増えたのはいいのですが、
派遣切りをした後にまた一から派遣を募って指導すると間に合わないので、各系列の会社から何人かずつ応援を頼んだ、ということです。

なので現在旦那さんは富山にマンション住まいしております。

昨日出発しましたが、それまでいろいろ大変でしたよ。

食料の調達とか、衣服や日用品の準備とか。

あと、旦那を含む3人のうちの一人が急に
「出向行きたくない!」
とごねたらしく、結局その人と連絡とれない状態になってしまったというミステリアスかつ傍迷惑な出来事が。

結局ごねた人の代わりに旦那とよく出張に行く方が来ることになったそうで。

そんなすったもんだがあって会社からの詳しい説明が遅れたとか。

とりあえずインフルエンザとかに気を付けてこの2ヶ月間体調崩さずにがんばってほしいです。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »