最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

おすすめ

ブログパーツ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

結局ダメでした。

「ホームヘルパー2級講座の講師募集(正社員)」

こんな求人広告を見て受けようかどうか悩んでいる間に、再び別のところから

「ホームヘルパー2級講座非常勤講師募集」

の広告を発見。

前者の会社に電話連絡したところ

「勤務地はまだ決まっていない。まだ(ビルのテナント)借りていない。」

と言われ、勤務地が決まっていないのは困る。あんまり遠いところに勤務地があると生活に支障がでてくるといけないのでこれは無理だ、と判断し断念。

もう一つの会社は説明会と面接があるというので直接行くことに。

ダメもとでせめてどんなお仕事をするのかというお話だけでも聞けたらということで。

説明会には私一人。あとで2人の人が来られました。思ったより人が来ませんでした。もっと来ると思っていたので。

面接は緊張したものの結構好感触でした。

面接を受けた週明け、電話がかかってきました。

「それでは明後日の4時半に2次面接を受けて頂きますので」

ええー!?2次面接があるなんて聞いてへんぞ!?

ということで、今週の中頃に面接を受けました。

前の面接と違い、2次面接には名古屋からエライさんが来られていました。

・なぜこの仕事を選んだのか?
・今までとは違う職種だけど大丈夫なのか?
・講師としてどのように仕事がしたいのか?
・どんなイメージを持っているのか?
・前にも言いましたけど途中では帰れませんよ?おばあちゃんもお子さんも風邪ひくなどをされたらだれか面倒をみてもらえる人いるんですか?
・やはり生徒さんを満足させるような授業や就職へのサポートなど、仕事内容はかなり高度です。
・おもに4,50代の方ばかりです。このような年上の方ばかりではありますが、やることはほとんど小学生です。そんな生徒さんたちに毅然とした態度が取れますか?
・収入も月によっては10万近くの月もあれば0に近い月もありますがそれでもいいですか?

とまぁ質問攻めにあい、途中で言葉にいきづまってイヤな沈黙が続いたり、的外れな答えをしたりともうしっちゃかめっちゃか。

人前で話をする講師というお仕事の面接なのに、面接の時点で異常なほどのテンパりは致命的ですw

「結果は1週間以内にお伝えしますので」

そういわれてこの場をあとにしました。

その日の夜、あまりの不甲斐なさにがっくりとし、旦那と相談し、

「やっぱりこのお仕事、今の私には無理」
と判断し、
翌日、会社に電話して辞退いたしました。

電話には偶然面接を担当したおねえさんが出てこられ、事情を話すと
「そうですかー、わかりました。ご辞退ということですね。
それでは履歴書をお返しいたしますのでー。」
と拍子抜けするぐらいあっさりした対応されました。
きっと落とすつもりだったんだろうなぁと。 (^^;

もう少し今のところでがんばりなが次のチャンスのためにスキルアップするなどして準備しておくことにします。

スーツを買う。

 前々回の記事で「ホームヘルパー講座の講師の募集があるけれど、面接受けようかどうか」

という内容を書きましたが、仕事とこの大雪でまだ連絡していませんでした。

連絡していない理由の一つにこんなものがあります。

「面接行くのにまともな服がない。」

娘の幼稚園や小学校の入園、卒園、入学の際にはジャケットとワンピースのフォーマルで済ませ、

今勤めているグループホームへの面接には普段着で行き、

仕事も普段着やジャージにエプロン。

これまで勤めてきたところは介護職かコンビニやお酒のディスカウントショップのバイト、水菓子工場の季節社員などで、

商業科の高校出身にも関わらずOLなどを経験していないと言った具合に、スーツとは全くご縁のない人生を送ってきました。

しかし面接を受けようとしているところは講師を募集しているところなのでやっぱりそれなりの格好で無ければならなりません。

今回面接受けるかどうかは家庭の諸事情などで実はまだまだ悩んでいる最中なのですが、

どのみち今後いくつか面接を受ける際に必要ですし、もし講師の職に就くことができたのであればそこでも必要ですので購入を決めました。

そこで昨日、イオンに行ってジャケットとスラックスとスカートの3点セットのスーツとブラウスを買いました。

スラックスは丈が長いので裾上げしてもらっていて、今日取りに行きます。

(試着室でスラックスを試着したらエライ裾が長かった。というか、自分の足の太短さにすごく泣きたくなった。)

Cocolog_oekaki_2011_02_07_08_55

大雪

今日から野球のキャンプが始まりましたね。

いいなぁ。沖縄。私も行きたい!

(ブロガーのみなさま、すみません。ろくにかき込みできませんでして。いいかげん書き込みしないと忘れ去られそうですが、私はなんとか元気です。)

それにしても降りましたよ。大雪が。

ここ最近、雪かき(こちらの人は雪すかしって言うんですよ)ばかりやっていて、

腕が筋肉痛になりました。

雪と氷に覆われたアスファルト、今年に入ってすでに3度転んでいます。

職場の前とか。夜勤明けにすっころんでしまいました。

17857051_971288718_117large

この写真ですが、訪問先のお宅の駐車場です。

降りるとき大変です。

帰る時も吹雪だし一面真っ白でホワイトアウト状態でした。生きた心地しない・・・。

これはまだマシだったんですよ。

その翌日がさらに大変でした。

おばあちゃんのデイサービスはこの雪で送迎不可になってしまったり、

私の車が出せなかったり、(手前の旦那の車だけは何とか出せた)

もう雪はこりごりです。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »